ギター教室のご案内

レッスン概要



“バンドでギターを弾けるギタリスト”をコンセプトに、バンド活動で必要なノウハウ全てをお伝えしています。

✔誰も教えていない本当のギターの基礎

✔わかればどんな曲も弾けるようになるコードの仕組み

✔難しすぎる音楽理論なんて不要。これだけ知っていれば全てOKの音楽理論の基礎

✔バンドアンサンブルにおけるギターアレンジの役割

✔ライブでギターを思い切り目立たせるための極意

 

 

講師からひとこと

改めまして、雷僧と申します。

僕も、ギターが思うように弾けなかった時、ギターを習いに行った人間の一人です。

あなたと同じように、近場で安めで、いいレッスン場所はないかなぁ・・・?

と、ぼーんやりとネットサーフィンをしていたわけです。

 

実際に、近所のギター教室に通いました。

そこで感じたことは、知らないことを知るには、知っている人に聞く

という、とても単純だけど重要なことに気づくことができました。

 

ギターに限らず、レッスンは一度は受けた方がメリットは大きいです。

 

他人から学ぶことで得られるメリット

ギターに限らず、楽器の上達の秘訣は、

✔︎継続力

✔︎強制力

✔︎自信

この3つです。

 

あなた自身がお金を払って学ぶという行動をすることで、自分自身に強制力をつけることができます。

無料だとこうはいきませんよね?

また、同じような仲間と出会えることができます。

そして、そんな仲間たちとオンラインで繋がってレッスンを受ける環境。

この環境が、自然と継続する力を与えてくれます。

 

そして最後に、自信です。

あなたも経験があると思いますが、

期末テストの勉強を“した”か“しなかったか”で、

出来栄えは置いといても、テスト時の自信がはるかに違ったはずです。笑

 

結果がどうであれ、

「私はこれだけやった」という行動が、自信に変わるんです。

 

つまり、

「私はレッスンに通っている」という行動こそが、

自然と自信につながるんです。

レッスンに通うことで、この3つは全て叶えることができます。

今のギタースキルに満足しないなら、ぜひ一度お問い合わせください!


 

講師紹介

雷僧

ロックギタープレイヤー。
mellowsgardenというバンドでメジャーデビュー。

バンド解散後、サポートミュージシャン、ギター講師、プロデューサーとして活動。

映画やドラマのOP、EDテーマを手がけた実績を持つ。

インターネットを使った「好きなことを仕事にする」をテーマに
ブログ、メルマガで情報発信をしている。

野口 健一

千葉県出身
12月12日生まれ

中学の頃よりギターを始め高校時から作曲及びバンド活動を開始
在学中よりサポートでのツアーやセッションなどに身を投じ活動する。

その後ラジオ出演、インストアライブ、ツアー、リリースイベント等バンド活動を中心に
活動。

バンド活動に区切りを付けた現在はオーディオドラマのBGM作成やイベント出演
レコーディング、サポートでの様々なプロジェクトへの参加等スタイルを限定せずに
活動。

その一方で指導にも力を入れレッスンを開始
「生徒の個性や方向性を大切に」をモットーに鋭意活動中

powered by crayon(クレヨン)